小野崎秀子 花さしこ展

    そごう千葉店9階,こだわり趣味の街 ,クラフト作家の店,工藝の蔵,小野崎秀子,花さしこ

    小野崎秀子 花さしこ展

    記事の本文





    【会期】
    2016年10月11日(火)〜17日(月)
    10:00〜20:00(最終日17:00)

     

    【会場】
    そごう千葉店9階 こだわり趣味の街
    クラフト作家の店 『工藝の蔵』
    043-245-8418(直通)

     

    【コメント】
    刺し子は江戸時代より、日本各地の農村や漁村で行われてきた伝統的手芸です。
    布のほつれや破れを継ぐ補強や保温といった実用性から、やがて美しい幾何模様を刺すようになりました。
    一針一針丹念に刺され、素朴でありながら精緻で、そこには手仕事の確かさと温かさがあります。
    私は刺し子の伝統を受け継ぎ、現代の感性を取り入れた刺し子、花さしこと名付け、製作しています。
    今展では、藍染木綿や紬に刺したコートを中心に小物なども展示販売しております。是非御覧下さい。